不動産担保ローンを使って借金返済

銀行の不動産担保ローンは条件が厳しいが低金利

私立の大学の学費資金が必要 : 住宅を担保に低い金利で借金した話 : 銀行の不動産担保ローンは条件が厳しいが低金利

銀行などの金融機関やノンバンクと呼ばれるところを見てみました。
色んなところを見てみると、銀行は色々と条件が厳しい反面、金利が安い安いということが分かりました。
その他のノンバンクと呼ばれる所は、条件が緩い代わりに金利が高いということがわかりました。
その様なことから、私の場合はまず少しでも金利を低くしたいという事で、銀行に住宅担保ローンをお願いをしてみました。
まず行ったのはホームページからの仮審査申し込みです。
ホームページに書かれている諸事項について記入を行いました。

その後ほとんど時間がかかることなく面談の連絡が来ました。
銀行の人と面談を行い、自分の資金状況などについての話をしました。
ここでもうまく話が進み、仮審査に通って本契約を行うこととなりました。
まずはその申し込みを行った後、現地調査なども行われました。
このような調査が行われた後に、本審査に通ったとの連絡ありました。
本審査に通ってから2、3日で融資を受けることができました。